夕日ヶ丘キャンプ場でZEKU-MとMac Oneヘキサタープの初張り

2050
  • HOME
  • BLOG
  • Camping
  • 夕日ヶ丘キャンプ場でZEKU-MとMac Oneヘキサタープの初張り

行ってきました!
2度目の西伊豆夕日丘キャンプ場。
今回も夕日を見ることはできませんでしたが、新調したテントとタープで、気持ち良く過ごすことができました。

キャンプ場情報

住所 静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜2222
https://www.yu-higaoka-camp.com/

夕日ヶ丘キャンプ場C1サイトへチェックイン

先日からチェックイン時間が13時からに変更になったようで、それにあわせて事前に近くでお昼ご飯。
インスタでおススメしている方がいて美味しそうだなと思っていた「伊豆ととや」さんへ。

伊豆ととやさん
伊豆ととやの握りずし
伊豆ととやのあら汁

看板は回転ずしってなってるけど、実際には回らない鮨です。
青魚が美味しいという情報があったので、鯵、鰯、から始めて、真鯛、蟹、玉子などを頂きました。どれも美味い!
サービスのあら汁も出汁がしっかり出ていて美味しかった。

腹ごしらえがすんだら、20分ほど車で走るとキャンプ場に到着!

昨年の利用は一番上のG6サイトでしたが、今回は一番人気のC1サイトが予約できました。神サイトと呼ばれているサイトです。

まずはMac Oneヘキサタープの設置

最初にサイトの一番奥にMac Oneヘキサタープを設置。
初張りなので、ガイロープの取り付けなどもあって45分位でこの状態になりました。

mac one ヘキサタープ サンドカラー

富士山の稜線を想わせるような美しいシルエットです。

ラングラーにあわせて色はサンドカラーにしましたが、並べて撮影してもぴったりでした。

以前使っていたタープと比べると生地の厚みが倍くらいで、とてもしっかりしている印象です。
メインポールは別売りだったので32mmのものをAmazonで選びました。高さ調整可能の商品で今回は風が心配だったので、低めの2600mmに調整。太いだけあって風でしなることもなく安心でした。

続いてZANE ARTS ZEKU-Mの設置

タープの設置が完了したら、テントの設置です。

テントはこれまでPRIMUS BIFROST H4を使用していて、設置が簡単で形もとても気に入っていたのですが、嫁から寝室が分かれていない方が安心して眠れるから替えたいという要望があり、買い替えることに。

なるべくキャンプ場で被らないものがいいと思って選んだのがこちらのZEKU-Mです。GIGI-2やモーニンググローリー TCも最後まで候補に残りましたが、3人で余裕があるサイズを目安にしていたので、こちらの4人用のテントに決定しました。

ZANE ARTS ZEKU-M

こちらもタープ同様にガイロープを取り付けたり説明書のPDFを見ながら設置したため1時間以上かかってこの状態に。

ゼインアーツ ZEKU-M キャンプ場

想像してた以上にmaconeヘキサタープとの相性がバッチリでした。
色味的にはヘキサタープの方が明るめのサンドベージュです。
三角の出窓みたいなところからも出入りできるようになっているため、今回はメインの入り口は使わずにそちらから出入りしました。

実際2人で使用してみるとかなりゆとりをもって使えるサイズ感でした。

夕日ヶ丘キャンプ場C1サイト全景

こちらが今回のサイト全景です。

夕日ヶ丘キャンプ場C1サイト全景

撮影時にスタッフの方にお願いして車を空いているC2サイトに停めさせてもらいました。

マックワンヘキサタープとゼクーMレビュー

今回のキャンプでテントとタープの使用感ですが、
ヘキサタープの方は通常のタープの設営方法通りなので全く問題なく設営できましたし、生地が厚めなので、しわも目立ちにくいと思いました。
テントの方は広さ・高さ・居住性は全く問題ありませんでした。付属のペグだと抜き差しが少し時間がかかる気がした程度です。
どちらも見た目が良く、自然に溶け込む色なのでレイアウトもし易いと思いました。

今月末~来月頭にもまたキャンプに行く予定なので、2回目の使用感もレビューする予定です。

ZEKU-Mとmacone ヘキサタープ

他にデビューしたキャンプギア

今回のキャンプでは自粛中に購入していたギアもフィールドデビューしました。

ICE AGEクーラーボックス

ICE AGE クーラーボックス

クーラーボックスはRiversのジャグモークからこちらに買い替えました。
なるべく被らないようにハードタイプのクーラーボックスの中ではマイナーなICE AGEブランドです。アイスランドクーラーのOEM商品です。

インディアンハンガー

あとは、クーラーボックス脇のインディアンハンガーとゴミ箱も新調しました。インディアンハンガーはちょっとしたものをかけるのにすごく便利だったし、ゴミ箱もキャスターが付いていて便利でした。

SOTO レギュレーター2バーナー GRID ST-526

SOTO レギュレーター2バーナー GRID ST-526

ガスコンロは2バーナータイプのものを追加しました。
朝は焚火をしない事が多くて、その場合2バーナーの方が便利だなってことになり購入しました。

SOTO レギュレーター2バーナー GRID ST-526

シンプルで無駄のない外観が決め手でした。
口コミでは火が中央に集まりすぎるという書き込みもありましたが、特に気になることなく使うことができました。

最後に

今回は日中天気も良く夕焼けを期待したのですが、残念ながら夕方から靄が出始めて見ることはできませんでした。

夜のZEKU-Mとmac oneoヘキサタープ

夕焼けはまた次に期待したいと思います。

記事一覧

オミ マサキ

東京でデザイン会社をやっています。 キャンプ3年目、四駆歴3年目の私が四駆の魅力やアウトドアの魅力をお伝えしていきます。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。