やまぼうしオートキャンプ場で初めてのデイキャンプ。

279
  • HOME
  • BLOG
  • Camping
  • やまぼうしオートキャンプ場で初めてのデイキャンプ。

6月に四駆を購入してから初めてのキャンプに選んだのは「やまぼうしオートキャンプ場」です。
朝からチェックインできて地面が芝生で富士山が見えるという条件で選んでみました。
お盆を過ぎて少しずつ涼しくなる時期に、仕事の合間をみてデイキャンプしてきました。

基本データ

住所 〒415-0531 静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜2222
http://g-news.jp/yamaboushi/

初デイキャンプでのギアご紹介

キャンプ初心者の私がまず揃えていったのは下記の6つ。
本格的にキャンプを始めるかどうかはまだ迷っていたので、あまり高くないもので丈夫そうな商品を選んでみました。

★タープ

日除けのためのタープは車のカラーリングに合わせて黒を探しました。選んだのはキャプテンスタッグのヘキサタープ。Amazonで9000円位で購入。

キャプテンスタッグ ヘキサタープ

初めてタープを張ったのでしわだらけ(笑)
サイズは400cm×420cmで夫婦二人でゆったり使うのにちょうどいいサイズです。
設置も簡単であっと言う間でした。

★チェア

椅子はかなり悩みました。キャンプだけじゃなく、公園やサイクリングの時にも使いたいと思っていたので、簡単に持ち運べるようなコンパクトで軽いものを選ぶことにしました。
ヘリノックスのタクティカルサンセットチェアです。

収納するとかなりコンパクトになります。設置も簡単で、座面の高さが46cmと高めなのもポイント。座ると包み込まれるような感じがしてとてもリラックスできます。

★クーラーボックス

クーラーボックスは見た目で選びました。他の人と被らないもので、黒色という条件で色々探してこの商品にたどり着きました。
リバーズというブランドの 「クーラージャグ モーク」です。ジャグとしても使えるクーラーボックスで、スーツケースのように引手と大きめのタイヤが付いているデザインが特徴的です。

★ガスコンロとやかん

KOVEA CUBE

ガスコンロはKOVEA CUBEを選びました。キャンパーにも人気でインスタなどでもよく見かける商品。イワタニのタフまると悩みましたが、見た目の可愛さとコンパクトさでこちらに決めました。

やかんは近くのアウトドアショップでPRIMUSのライテックケトル0.9Lを購入。カップラーメン2つ分のお湯が沸かせるサイズで選びました。

PRIMUS(プリムス) ライテック・ケトル 0.9L P-731701

その他のギア

あとは家のベランダに置いてあったIKEAの1980円のテーブルと、Colemanの折り畳みテーブルも持っていきました。

デイキャンプを体験してみて

やまぼうしオートキャンプ場でのデイキャンプ

デビュー戦で使用したキャンプグッズはどれも使いやすかったです。
IKEAのテーブルも意外と役に立ちました。
ただ、ガスコンロは風が吹くと火力が弱まるので、コンロ用の風防が必要だなと思いました。
次はいよいよテントを購入して、1泊のキャンプに挑戦してみたいと思います。

記事一覧

オミ マサキ

東京でデザイン会社をやっています。 キャンプ3年目、四駆歴3年目の私が四駆の魅力やアウトドアの魅力をお伝えしていきます。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。